ニュース

疲労回復してからだのメンテナンスを!!

 

こんにちは!ごえんです。

 

みなさん2018年もスタートして2ヵ月となりますが、

「からだが疲れてるなぁ~」と感じることはありませんでしょうか?

 

実は今の時期、寒さで血行不良が起こり筋肉がガチガチになり体力的にも疲れやすくなると言われてます。

特に冬は疲れが取れにくく、慢性疲労や免疫力の低下、風邪等感染症にかかりやすくなります。

 

疲労が溜まるとこんな症状が・・・

 

・頭がボーっとしてはたらかない

・からだがだるい

・眠気

・目が疲れた感じ

・やる気が出ない

・単純ミスが目立つ

・めまい

・肩こり

・頭痛

 

みなさん該当するものはありませんでしたか?

3つ以上該当された方は、疲労が徐々に溜まってきています・・・。

 

では、疲れのたまりやすい今の時期オススメの疲労回復にいい食材をご紹介いたします。

 

○タンパク質(豚肉・青魚・卵・大豆)

○ビタミンB1(ねぎ・にんにく)

○クエン酸(グレープフルーツ・キウイ・リンゴ・メロン・酢)

○リコピン(トマト)

 

 

 

 

 

 

 

 

~疲れを感じる時に食べるポイント~

※なるべく胃の負担を減らす調理・食材選びに工夫をする。

例えば、卵を食べる時などは「ゆで卵」は消化に良くないので、オムレツにするほうがいいです!

ふわふわのオムレツにすれば、胃にも優しくなります♪

あとは、栄養価を高くするように調理し工夫するのも一つの手段です。

 

 

もちろん食事だけでなく、その他でも疲労回復に効果的なのが・・・。

○質のいい睡眠をとること。

○ストレスをため込まずに発散すること。

○ゆっくり入浴する。

 

ご紹介したなかでも、特に効果的なのが入浴です。

少しぬるめのお湯は血行が良くなり、副交感神経が働いて首や肩などの筋肉の緊張をやわらぎ体を温めてくれます。そのためぐっすり眠ることができるので、睡眠前の入浴は疲労回復のために寝る前に入るほうが良いです。

あわせて、入浴後に簡単なストレッチをすることでより体の中の血流が良くなり、コリもほぐれます。

コリが気になる箇所を、手でもみほぐすだけでもスキッリしますよ(^^)♪

 

~最後に~

疲労はストレスや肉体的なものと色々あります。

気付かないうちに、ため込んでしまうと大きな病気などに繋がってしまうこともあります・・・。

今回で、上記の「疲労が溜まってる場合の症状」での項目に該当が多かった方にちょっとでも気づいていただければ嬉しいです!

まだまだ寒い日が続きますが、少しづつでもいいので体に疲労が残らないようメンテナンスをしこの寒い冬を乗り切りましょう~!

 

☆ごえんはサービスを通してお客様に笑顔をお届けいたします☆

カテゴリー

家事代行と言えばGoen「ごえん」
一人暮らし/共働きで忙しい/産前産後/お年寄りの方に2300円~で家事代行! 仕事で忙しい。子育てが大変。つわり、産後で身体が動かない…。 そんな悩みを抱えていらっしゃる方はGoenの家事代行サービスを活用しましょう! Goen「ごえん」では皆様に快適な生活を送っていただけるようバックアップします。 ホームヘルパーや看護師など資格を持ったプロのサービススタッフがご自宅に伺うので安心です。

Goenとは5縁
 
Topへ戻る