ニュース

自宅で簡単にできる!靴汚れの落とし方

スニーカー

 

こんにちは!ごえんです。

 

みなさんのご自宅にはたくさんのがあると思いますが、日頃よりお手入れはされていますか?

靴は物によって形や素材も違うため、どのような洗い方が適しているのかご存知じゃない方も多いと思います(・_・;)

やっぱりお気に入りの1足はいつまでも綺麗に長く履き続けたいですよね!

 

そこで今回は・・・自宅でも簡単に出来る靴のお手入れ方法についてご紹介したいと思います(^^)/

 

<<革靴>>

革靴

【用意するもの】

 

・いらない歯ブラシ

・市販のシャンプー

・いらない布

・スポンジ(台所用の柔らかいスポンジ)

・新聞紙

・雑巾

 

① 丸洗いではないので内側は濡れないように初めにタオルを入れておきます。

② まず表面に浮き出ているワックスをいらない布で軽く落とします。

③ 革靴の隙間に挟まったほこりやゴミを、いらない歯ブラシを使用して取り除きましょう。

④ 靴の表面全体を多めのお湯を含んだスポンジで濡らし、スポンジ市販のシャンプーでしっかり洗っていきます。

⑤ 洗い終わったらキッチンペーパーや雑巾などで丁寧に泡を拭き取り、最後に綺麗な布で拭き乾燥させれば完了です。

 

☆ワンポイントアドバイス☆

水分吸収や型崩れ防止のため、革靴の中へ新聞紙を入れましょう。

新聞紙はとても吸湿性が高いので、丸めて内側に詰めたまましばらく放置しておきましょう。

 

<<スウェード靴>>

スウェード靴

【用意するもの】

 

・タオル

・市販のシャンプー

・スポンジ(台所用の柔らかいスポンジ)

 

① 丸洗いではないので内側は濡れないように初めにタオルを入れておきます。

② 多めの水を含ませたスポンジで靴に水をかけていきます。

③ スポンジに市販のシャンプー染み込ませ、円を描くように泡立てながら起毛の奥までしっかり洗いましょう。

④ 水をしっかり含ませたスポンジを使用し汚れと洗剤を洗い流したら、タオルで余分な水分を拭き取ります。

⑤ 風通しのよい日陰で乾燥させて完了です。 ※つま先を上げて靴底もしっかり乾かすようにしましょう。

 

~最後に~

靴専用の洗剤だけでなく、日常で使用している市販のシャンプーで代用できるとはびっくりですね(^O^)

汚れたらその都度洗うことで綺麗にはなりますが、靴は洗えば洗うだけ傷んでいく物なのでできる限り洗う回数を少なくすることで靴を長持ちさせることができます。

日頃よりこまめにホコリを払うことや防水スプレーを使い、汚れにくい靴にすることがなによりも大切なので心がける様に意識をしましょう♪

 

☆ごえんはサービスを通してお客様に笑顔をお届けいたします☆

カテゴリー

家事代行と言えばGoen「ごえん」
一人暮らし/共働きで忙しい/産前産後/お年寄りの方に2300円~で家事代行! 仕事で忙しい。子育てが大変。つわり、産後で身体が動かない…。 そんな悩みを抱えていらっしゃる方はGoenの家事代行サービスを活用しましょう! Goen「ごえん」では皆様に快適な生活を送っていただけるようバックアップします。 ホームヘルパーや看護師など資格を持ったプロのサービススタッフがご自宅に伺うので安心です。

Goenとは5縁
 
Topへ戻る