ニュース

もう悩まない!!献立の決め方

 

こんにちは!ごえんです。

 

みなさん、食卓の献立ってどうされてますか?

毎日の献立を考えるのって、本当に大変なことですよね・・

 

その日に考えるパターン・冷蔵庫にある食材をもとに考えるパターン・数日分をまとめて考えておくパターンなどさまざまだと思います。

 

 

そこで今回は・・・

~1週間分の献立を考えるコツをご紹介します☆~

 

 

あらかじめ、1週間の献立を考えておくと食材も揃えやすいし、前もって準備がしやすく楽だと思いませんか?

でも、1週間分と聞くと「考えるだけでも時間がかかりそう・・」「どーやって決めればいいのー?」って思っちゃいますよね(・_・;)

今からご紹介するポイントを参考にしてみると、今までより気楽に献立が考えれますよ♫

 

 

ポイント① 休日などは手間のかからない料理で!

実は7日分も考える必要はなく、少なくても5日分考えておけば十分です。

特に休日など家族がそろう場合は、1品料理も取り入れるといいでょう。

みんなで楽しく食べれるような、焼き肉・お鍋・焼きそば・など手間のかからない料理でも応用できますよ(*^_^*)

 

ポイント② 初めにメインを決めましょう!

ざっくりでいいのでメインとなるメニューを決めます。

例えば、魚料理・肉料理・中華・和食・洋食などを日ごとに決めます。

肉料理の次は魚料理というような感じでローテーションをつくりましょう!

最初にメインだけ固めておいて、添え物などはその時ある食材で簡単に済ませればいいので考えないといけない項目は一気に減ります♪

 

ポイント③ 色んな料理に使い回しのしやすい食材を!

お野菜などは特にそうですが、購入すると全て使い切らないのがほとんどです。

なるべく、色んな料理に使い回しの出来る食材を選びましょう!

<野菜>じゃがいも・玉ねぎ・キャベツ

<お肉>鶏肉・豚肉・ひき肉

<お魚>サケ・白身魚などを参考にすると、色んな料理に対応が利きます。

 

ポイント④ 副菜はできれば週末に作り置きしておくと便利!

副菜を考え、毎日作り続けるのって結構手間がかかりますよね。

その場合は休日などに作り置きをして、平日はそれらを活用すると便利ですよ!

夕飯の準備にかかる時間が時短になるのはもちろん、調理の手間や光熱費などの節約にもなります♪

 

 

~最後に~

毎日の献立で悩まれてる方、ご紹介した4つのポイントをぜひ参考にしてみてください(^^)

ご紹介したものとは別で、インターネットを活用して今冷蔵庫にある食材から献立を検索するのもいいと思います。

簡単なレシピも沢山出てくるのでオススメです!

はじめのうちは、考えるのが大変でうまく思いつかないこともあると思いますが、料理は毎日の事なのでだんだんと慣れて自分のペースが掴めるようになりますよ!

毎日のお料理、楽しく作りましょう\(^o^)/

 

 

☆ごえんはサービスを通してお客様に笑顔をお届けいたします☆

カテゴリー

家事代行と言えばGoen「ごえん」
一人暮らし/共働きで忙しい/産前産後/お年寄りの方に2300円~で家事代行! 仕事で忙しい。子育てが大変。つわり、産後で身体が動かない…。 そんな悩みを抱えていらっしゃる方はGoenの家事代行サービスを活用しましょう! Goen「ごえん」では皆様に快適な生活を送っていただけるようバックアップします。 ホームヘルパーや看護師など資格を持ったプロのサービススタッフがご自宅に伺うので安心です。

Goenとは5縁
 
Topへ戻る