ニュース

風邪の季節がやってきました

 

こんにちは!ごえんです。

 

最近、移動中にマスクや咳をしている方をチョコチョコ見かけるようになりましたが、ついに風邪の季節の到来ですね..(><)

そのうえ、急な気温上昇などで朝晩と日中の調整をする必要があり体調管理がとても難しいですよね。

小さなお子さんがいらっしゃるご家庭では気を付けている方も多いのではないでしょうか??
お子さん自身では体調管理ができず、特に乳児期はお父さんやお母さんが体温調節の工夫をしなくてはなりません…。目が離せません!!

大人は体温を外気に合わせて調節する事が出来ます。
しかし、小さな子はその機能が発達していない為に、大人に比べて体調を崩しやすい傾向にあります。それに加えて新陳代謝がとっても活発なので、私たちにとっては心地よい気温だと感じていても、ふとわが子を見ると汗でびっしょり…なんてこともチラホラ(*_*;

朝晩気温の差が激しいこんな時に気を付けるポイントをご紹介していきたいと思います!

①時間帯によって着衣の数を調整する!

 

昼間に暑くなった時の為にすぐに半袖の涼しい格好にさせてあげることでまだまだ怖い熱中症を防ぐこともできます。
夜遅くなる場合はカーディガン等を持参し冷え込んできたらすぐに着せてあげられるようにしましょう。特に夜は朝よりも風邪をひく確率が上がります。昼間にかいた汗が乾いて乾燥し、体の中から冷えやすくなってしまいます。

 

②こまめに汗は拭いてあげましょう!

汗は体を冷ますためにある体の機能の一つです。しかし、そのままにしておくと夜の冷え込みとともに体が冷えすぎてしまいます。体温が一度下がると免疫力は30パーセント低くなるとも言われていますので、風邪の原因ともいえる冷えを防ぐためにも汗は全力で拭いてあげましょう!!!

 

③現代人の味方、エアコンをうまく活用する!

タイマーを活用して朝方から短い時間だけでも暖房をつけてあげる。寝ている間にかいた汗と夜の冷えは子どもにとっては大敵です。寝汗をかいて布団を剥いでそのまま朝を迎えてしまっている、なんてよくありませんか?寝ている間に人はコップ一杯分の汗をかいていると言われます。しかし子供は体温調節が難しいうえに大人よりも体温は高めのため、寝汗の量も大人よりも多量になります。その分大人よりも風邪をひきやすくなります。

 

暑さが和らぎ、油断しがちなこの季節の変わり目。体温調節がうまくできないお子さんの為にも是非ご参考になさってみて下さい☆

 

☆ごえんはサービスを通してお客様に笑顔をお届けいたします☆

 

カテゴリー

家事代行と言えばGoen「ごえん」
一人暮らし/共働きで忙しい/産前産後/お年寄りの方に2300円~で家事代行! 仕事で忙しい。子育てが大変。つわり、産後で身体が動かない…。 そんな悩みを抱えていらっしゃる方はGoenの家事代行サービスを活用しましょう! Goen「ごえん」では皆様に快適な生活を送っていただけるようバックアップします。 ホームヘルパーや看護師など資格を持ったプロのサービススタッフがご自宅に伺うので安心です。

Goenとは5縁
 
Topへ戻る