ニュース

余った白ごはんでお手軽にできるアレンジレシピ!

白米

 

こんにちは!ごえんです。

 

みなさんの冷蔵庫や冷凍庫に余った白ご飯はありませんか?

昔に比べ作り置き料理も定着し、今では余ったご飯やおかず類などは冷凍し翌日に食べることも当たり前になってきています。

そこで今回は・・・『余った白ご飯』気軽にできるアレンジレシピをご紹介します。

 

☆みんな大好きライスコロッケ☆(材料 約8個分)

・ご飯 お茶碗約2杯分

・玉ねぎ 1/2個

・ベーコン 2~3枚

・バター 大さじ1

・塩こしょう 少々

・コンソメの素 小さじ1/4

・粉チーズorとろけるチーズ 大さじ1

 

~作り方~

①玉ねぎはみじん切り、ベーコンはさいの目状に切りバターを熱したフライパンで炒めます。

②軽く炒めたら塩こしょうで味付けをし、玉ねぎに火が通ったらご飯・コンソメ・チーズを入れ炒めます。

③全体的に混ざったら皿に移し、粗熱が取れるまで冷ましたら一口大に丸めていきます。

④ボウルに小麦粉・水を合わせ衣を作り、ご飯を衣にくぐらせパン粉をつけます。

⑤油を180℃に温めておき、カラッとキツネ色になるまで揚げたら完成です♪

ライスコロッケ

コロッケなので小さなお子様も喜んでもらえる1品です!

味付けをもコンソメだけでなく、カレー味(カレー粉)に変えても美味しいですよ(*^_^*)

 

☆きなこたっぷりあべかわ餅☆(材料 約2~3個分)

・残りご飯 好きなだけ

・きなこ 大さじ2

・砂糖 大さじ1

※きなこと砂糖は、ご飯の分量に合わせて調整してください。

 

~作り方~

①冷えたご飯、冷凍しているご飯は電子レンジで一度温めておきます。

②ご飯を電子レンジで温めている間に、きなこと砂糖を混ぜておきます。

③温まったご飯を深いお茶碗やボウルにいれ、すり棒などでよくかき混ぜ潰していきます。

④目安としては、粒が少し残る程度で大丈夫です。

⑤さきほど作っておいた砂糖ときなこを半量程まぶします。

⑥全体にまぶせれたら丸く成形し、最後に残りのきなこをまぶして出来上がりです♪

きなこ餅

いつものお料理に飽きたら、ぜひおやつ作りとしてチャレンジしてみてはいかがですか\(^o^)/?

 

~最後に~

今回は、お子様にも喜んで食べてもらえるようなレシピを2品ご紹介させていただきました!

一人暮らしだとなにかと余ってしまうことの多い白ご飯ですが、保存さえしっかりしておけばいつでも美味しいご飯が食べられます。

日が経つと若干風味も落ちてきますが、アレンジ次第で美味しく食べることができるので是非参考にしてみてくださいね(^O^)

 

☆ごえんはサービスを通してお客様に笑顔をお届けいたします☆

カテゴリー

家事代行と言えばGoen「ごえん」
一人暮らし/共働きで忙しい/産前産後/お年寄りの方に2300円~で家事代行! 仕事で忙しい。子育てが大変。つわり、産後で身体が動かない…。 そんな悩みを抱えていらっしゃる方はGoenの家事代行サービスを活用しましょう! Goen「ごえん」では皆様に快適な生活を送っていただけるようバックアップします。 ホームヘルパーや看護師など資格を持ったプロのサービススタッフがご自宅に伺うので安心です。

Goenとは5縁
 
Topへ戻る